転職

未経験からWebマーケティング業界に転職活動〜リクルートエージェント利用編〜

2020年7月5日

困った人
リクルトーエージェントの利用は、どんな流れで進むの?

実際に利用した感想はどんな感じ?

こんな疑問に答えます。

 

本記事の内容

  • まずは、リクルートエージェントに登録
  • ドキドキの電話面談
  • 職務経歴書とキャリアシートの作成。リクルートエージェントさんもお怒り?
  • 未経験からチャレンジできるWebマーケティング求人はどれくらい?
  • まとめ:リクルートエージェントはおすすめ!

 

どもども、Kenzoです。

 

ブログで活躍されているクニトミさんやTsuzukiさん、そしてマナブさんもWebマーケティング業界への就職を薦めていますよね。

 

しかし、本当に未経験からWebマーケティング業界に転職なんてできるの?

 

ブログに取り組んでいる方なら、一度は疑問に思ったことがあるのではないでしょうか。

 

このような疑問に身を持って、ぶち当たっていく、そんな企画でございます。

 

ちなみに、現状私のスペック

  • 普通自動車免許
  • ブログ歴3ヶ月
  • 28歳

 

私が、使える武器はこの程度。笑

泣けてくる〜

せめて、ブログが「月1万PVあります」って言えれば、ちょっと強いらしいです。

ですが、私には、そんな実力はありません。笑

 

こんな私でも、果たして転職は成功させることができるのか?

 

ぜひ、お楽しみいただければと思います。

 

まずは、リクルートエージェントに登録

 

何はともあれ、とにかく、登録しちゃいましょう。

 

アフィリエイトリンクから登録すると、収益が発生します。

 

お気に入りのブロガーがいましたら、アフィリエイトリンクから登録してあげてください。

 

登録は非常に簡単です。

登録に必要なもの

  • メールアドレス
  • 電話番号

 

登録内容

  • 転職希望時期
  • 希望勤務地
  • 職種
  • 年収

などなど聞かれます。

 

わからないところがあっても、後で修正ができますので、とにかく登録を済ませましょう。

 

リクルートエージェントを利用してみる

 

すると、2点のお願いがきます。

  1. サイトにログインして、パスワードの設定のお願い
  2. 電話面談日程の回答依頼

 

とにかく直近の面談可能日を指定します。

 

ドキドキの電話面談

どんなことが聞かれるんだろう?

そんなやる気じゃ転職活動できるわけないじゃないとか罵倒されるのかな?

 

など不安を抱えながらの電話面談でした。

 

すると、  予定時間ちょうどにリクルートエージェントさんから電話が来ました。

 

担当の方は、20代前半くらいの若い男性で、非常に話しやすい方でした。

 

 

そこから約40分程度、これからの転職活動についての話が始まりました。

 

話の内容はこんな感じ

  • 現職は、どのような仕事をしているのか?
  • 転職時期はいつ想定しているのか?
  • 転職希望職種はどんなの?
  • 全国転勤は大丈夫ですか?
  • もし、就職先がすぐ決まってしまい、2ヶ月後現職をやめることになっても仕事上の問題ありませんか?
  • その年齢からWebマーケティングはなかなか難しいとのこと。
  • 転職のスケジュールについて

 

私の想像では、来年の4月に就職を希望していました。

 

しかし、就職先が決まるまでは、2ヶ月

 

そして、退職手続きに2ヶ月程度

 

このようなスケジュールで進むとのことでした。

 

私が電話をしたのが5月でしたので、就職内定までは7月までを目標とし、転職先が決まり次第、退職の準備を始める。

 

そのため、うまくいけば、転職先で働くのは、早くて9月、10月頃になると言うことでした。

 

「早い。こんなに早いスピード感で進むのか。」

 

 

初めての転職活動経験の私は、そう思いました。

 

あと3ヶ月後に、今の職場を離れて、新しい職場で働き出す。

全く想像がつきませんでした。

 

また、面談では以下の点を伝えました。

  • Webマーケティングという仕事にこだわりたいこと
  • 関東方面がいいという頃(都会への憧れ)
  • 年収は安くても構わない
  • 研修制度が整っている方が良い

 

こんな風なことを伝えました。

 

エージェントとしては、早く就職を決めてもらいたいという意志からか

 

Webマーケティングの営業職や総合職など、少しでも就職しやすそうな職種を勧められたのが印象的でした。

 

やっぱり、エージェントは就職させれば収益が入るモデルのため、就職できそうな会社を勧めたいのだろうと、感じた経験でした。

 

キャリアシート と職務経歴書の作成。リクルートエージェントさんもお怒り?

面談を終え、約1週間以内にキャリアシート職務経歴書の提出を依頼されます。

 

 

これが、面倒くさい。笑

けれど、転職するためです。書かないわけには行きません。

 

キャリアシート とは、履歴書。何年に学校卒業しました。資格はこれこれ持ってます。などなど

職務経歴書とは、今までしてきた仕事の説明

 

という感じです。

 

ここで、驚愕の事実が発覚します。

 

「俺、全然社会人としてのスキル持ってないんだ。。。」

 

「6年間何やってきてたんだろう。泣」

 

自分の働いている職種がいかにスキルが積み上がらない仕事であったか、感じた瞬間でした。

 

 

なんとか作ろうとするも、業務も繁忙期でなかなか作成まで手が伸びない。

 

2度ほど、指定した提出日に間に合わず、エージェントさんも少しお怒りだったような感じを受けました。

 

何はともあれ、提出を終え、添削も終了しました。

 

ここまで、終わると、リクルートエージェントさんからの執拗な連絡は止まります。

 

あとは、書類選考に通ることを祈りながら、求人に応募するボタンをひたすら押すだけ。

 

書類選考が通れば、面談対策が始まるそうです。

 

Webマーケティング業界の求人数はどのくらい?

キャリアシート と職務経歴書の提出を済ませ、あとは、応募するだけ!

 

早速、職種「Webマーケティング」とキーワード「未経験」で検索すると

 

求人数は69件

 

でした。

 

まだ、最初のなので、これが多いのか少ないのかは後ほどわかるでしょう。

 

調べてみると、Webマーケティングと行っても様々な職種があります。

詳しくは、下記記事をどうぞ!

Webマーケティングに強い転職サイト・エージェント3選|経験談あり

困った人・webマーケティング業界に転職したいけど、エージェントはどこがいいの? ・ブログ活かすために、webマーケティング業界に就職したい!   こんな疑問に答えます。   本記 ...

続きを見る

 

まとめ:リクルートエージェントはおすすめ!

よかった点

  • 登録が簡単
  • 対応が親切
  • 書類作成まで、積極的に応援しくれる
  • 未経験から応募できそうなの求人もある

悪かった点

  • 就職しやすい職種を勧めてくる
  • 提出が遅いと少し怒る(私の責任ですが。笑)

 

上記のような感想でした。

 

総じて、リクルートエージェントはおすすめです!

 

そして、何と言ってもここまでのサポートがあって

 

利用料無料です

 

リクルートエージェントの登録はこちら

 

これから転職を考えている方への参考になれば幸いです。

 

では!!

-転職

Copyright© Kenzoblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.