転職

未経験OKなWebマーケティング求人の探し方とコツをご紹介|転職活動中

2020年7月13日

 

困った人

未経験からWebマーケティングに転職したいけど、どんな風に求人を探せばいいかわからない。

Webマーケティング業界で「採用される人材」になるために、必要なスキルは?

こんな疑問に答えます。

 

本記事の内容

  • 未経験OKな求人の探し方をご紹介
  • Wemマーケティング業界で「採用される人材」となるために、必要なこと
  • まとめ:未経験からでもWebマーケティング業界は挑戦できる

どもども、Kenzoです。

Kenzo(ケンゾー)

  • 副業ブロガー(4ヶ月目)
  • 現役地方公務員
  • 未経験からWebマーケティング業界に転職活動中
  • 20代後半

 

現在は、当サイト(Kenzoblog)を運営しながら、Webマーケティング業界に転職すべく活動中です。

 

こういった背景の私が、「未経験OKなWebマーケティング求人の探し方」を解説します。

未経験OKな求人の探し方をご紹介

Webマーケティング業界は未経験OKが多いです。

理由は2点あります。

未経験でも問題ない理由

  1. 時代の移り変わりが早い
  2. 3ヶ月ほどの教育でそれなりの人材になれる

Webマーケタの給与は300〜600万ほどですが、副業に生かしやすい仕事のため、副業でガッツリ稼いでいる方が多いです。

例えば、Tsuzukiさん、クニトミさんなどが挙げられます。

 

具体的な探し方:求人サイト(ワークポート )を元に解説

step
1
マーケティング・プロモーション系をクリック

step
2
業種を絞り込む

業種の選択項目

  • 広告・マーケティング・リサーチ
  • ITコンサル
  • コンサル・シンクタンク
  • インターネットサービス
  • Web制作・デザイン

 

step
3
キーワードを入れる

キーワードに「未経験」と入力します。

 

以上が検索ステップです。

 

今回の検索では、9件見つけることができました。

 

このような求人にどんどん応募して行く感じですね。

参考までに同じような検索方法で、リクナビでは50件程度ヒットしました。

 

<求人の参考例>

 

「ブログ運営経験がある良い」と書いてありますね。

 

Webマーケティング業界で「採用される人材」になるために、必要なこと

「主体性を売る」これしかありません。

「主体性を売る」とは、学んでいる姿勢を見せるということです。

 

Webマーケティングは、個人でも実践できることがたくさんあります。

できること

  • ブログを運営する
  • アフィリエイトサイトを運営する
  • GoogleやYahoo広告を利用してみる
  • サイトの分析を行う

ざっと挙げてもこれくらいあります。

 

これらを実際にやってみることです。

 

これしかありません。

 

そして、実践費用は数万円ほどです。

 

ブログ運営であれば「月間1万PV」が一つの基準となります。

 

1万PVとは、ブログが月に1万人にみてもらえることですね。

 

ちなみに、私も当ブログ(Kenzoblog)を運営しながら、勉強を進めていますが、現在ブログ運営4ヶ月目にして、1000PVもいっておりません。

 

ブログで1万PVまでのかかる期間は、半年〜1年くらいかかると言われています。

 

Webマーケティング業界に転職を考ええれるなら、ブログ運営はしていて損はないと思います。

 

まとめ:未経験からでもWebマーケティング業界は挑戦できる!

まとめます。

まとめ

  • 未経験からWebマーケティング業界に挑戦できる求人はある
  • 未経験からの求人はワークポート は9件ある
  • 勉強のために、ブログ運営など実践をしてみよう

今回紹介した探し方を各転職サイトや転職エージェントサイトで検索すると、未経験からでも挑戦できる求人があることがわかります。

 

さらに、募集項目をみてもらえれば、すでに何かしらの実践をしていると尚良い、という項目がよくあります。

 

おすすめは、転職活動をしつつ、ブログ運営を重ねながら、勉強をしていくという方法です。

 

今回の記事が、これからWebマーケティング業界に転職を考えている方の参考になれば幸いです。

 

それではっ!

 

 

-転職

Copyright© Kenzoblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.