未分類

公務員の副業はバレる?バレる理由とおすすめの副業を解説

2020年8月28日

困った人
副業したらバレるの?

バレたらどうなるの?

 

こんな疑問に答えます。

 

<この記事を書いた人>

 

こんにちは、現役地方公務員のKenzoです。

 

公務員の収入って、結構安いですよね

 

世間では、副業することが当たり前の時代になっています。

 

しかし、公務員の副業は法律で禁止されています。

 

でも、副業がしたいという方に向けて、副業がバレる理由とバレない方法を解説していきます

 

本記事を読むと、バレない副業の方法がわかり、思いっきり副業に取り組めるようになりますよ。

 

では、いってみましょう。

 

公務員の副業がバレる理由3選

税金が増えてバレる

皆様のお給料からは、「住民税」という税金が差し引かれていますね。

 

給与の他に、収入があった場合、この「住民税」が増えるんです!

 

すると、職場の給与担当は、「んっ?同じ給与なのに、Kenzo君の住民税はなんで高いんだ?」となるんですね。

 

つまり、収入が増えることでバレる場合があります。

 

副業中をみられてバレる

実際に働いているところをみられて、バレるケースですね。

見つかる可能性がある副業をしてはいけません。

 

友人からバレる

気軽に、友人に話してはいけません。

特に職場の同僚には気をつけましょう。

職場以外の、本当に気の許せる友人や家族には、話しても大丈夫でしょう。

 

税務課からバレる

これは、市役所勤めしている公務員限定ですね。

確定申告をすると速攻でバレます。笑

個人情報もへったくれもあったものでは、ありません。

 

副業をバレないようにする方法

副業収入が20万を超えないようにする

収入が20万を超えなければ、申告をする必要はありません。

副業行為すること自体が、法律に違反する行為ですが、20万を超えないように副業をすることで、確定申告する必要がないため、バレることはないでしょう。

 

身バレしない副業をする

身バレがしない副業は、インターネットを利用した副業ですね。

例)せどり、プログラミング、ブログ、イラストレーター、動画編集

こんな感じですね。

 

だれにも言わない

特に職場の同僚には言わないように気をつけましょう。

しかし、誰にも言わないのは、なかなかキツイです。

信頼の置ける、友人や家族には言っても大丈夫でしょう。

 

家族主体の事業を手伝う

家族の事業を無償で手伝うことは、いいと言えるでしょう?

完全に大丈夫ですよ!とは、言い切れませんが、インターネットでの仕事を手伝っている場合、バレる確率はほぼ0と考えていいでしょう。

 

おすすめの副業

これから紹介する副業は、20万以下でする、身バレしない、家族主体の事業を手伝うの条件を満たした場合、おすすめの副業です。

 

せどり

ものを安く買って、高く売る。

シンブルですね。

 

ブログ

記事を書いて、記事を経由して物を売る。

低コストで始めることができますが、難易度は高め。

 

プログラミング

3ヶ月くら勉強すると、多少なり稼げるようになるらしいです。

月5万円くらいなら、なんとかいけそう。

 

動画編集

Youtubeなどもあり、動画編集のニーズは高まる一方です。

スキルを取得していて、損はないでしょう。

 

 

上記の副業は、法律上、公務員にはできない副業になっています。

しかし、20万以上稼がないこと、身バレしないようにすることで、バレずにすることができる副業の紹介です。

 

しかし、正式に認められている副業もあります。

 

下記の記事で、簡単に紹介していますので、よろしければご覧ください↓

 

まとめ:公務員も副業しよう

 

公務員の仕事は、仕事での成果が、給与に反映されるわけではないので、モチベーションが上がりづらいですよね。

 

そして、若い頃の給与は本当に安い。

 

副業をすると、スキルアップにもなりますし、本業に生かせる可能性もあります。

 

しっかり、バレないように対策をして、副業に取り組んでみてください。

-未分類

Copyright© Kenzoblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.