副業

副業がバレない方法はある?副業禁止でもやりたい方はコレ

副業

 

 

こんにちは、たいぞうです。

 

副業って、興味あるけどバレたらやばいんじゃない

けど、副業して、副収入が欲しい

 

色々な思いがあると思います。

 

「会社にバレたらどうなるの?」って、すごく不安になりますよね。

 

私は、副業禁止の仕事につきながら、転売、ブログ、暗号通貨売買など、さまざまな副業をやってきました。

実際に副業がやっていることはバレていません。

 

本記事では、副業が禁止の理由から、どのようにしてバレるのか副業がバレるとどうなるのか、について解説します。

 

本記事を読むと、バレない副業のやり方を知ることができます

 

では、いってみましょう。

 

副業がバレたら捕まる?

 

副業は法律上は禁止されていません

副業をしても、懲役が課されることはありませんので、安心してください。

 

しかし、副業は会社の「就業規則」で禁止されている場合がほとんど。

 

会社でのルールがあるんですね〜。

 

まずは、自分が働いている会社が副業を禁止しているかどうか、「就業規則」をよくみて、確認してみてください。

 

なぜ、会社は副業を禁止するのでしょうか?

副業禁止理由

  • 人材やスキル流出の恐れがあるため
  • 情報漏洩の恐れがあるため
  • 企業の信用やブランドイメージ失墜のリスクがあるため

主にこんな感じですね。

つまり、副業って会社の不利益になりそうだから、っていう感じですね。

 

会社の立場にたつと、副業を禁止したくなる気持ちもわかります。

 

なぜバレる?

ほとんどのバレる原因は「税金の通知」でバレます

職場で引かれている、「住民税」は自治体からの通知をもとに徴収されています。

そこで、他の報酬を得ていると、税金が高くなってしまうため副業がバレてしまうケースがほとんどです。

 

詳しくは、記事でまとめていますのでみてみてください。

 

 

他のバレる理由ですが

  • 実際に働いている現場を目撃される
  • 副業をしていることを友人に話し、職場に伝わる
  • インターネットで実名で働いていて、バレる

このようなケースでは、当然バレますよね。

 

バレたらどうなる?

よほどケースでない限り、「減給」や「昇給見送り」などがほとんどです。

 

よほどのケースというのは、会社の個人情報を使用したり、会社の情報を利用して収入を得た場合ですね。

 

個人情報を使用したり、会社の内部情報を使用したケースでは、クビになることもあります

 

職場にバレると、働きずらくなる事は間違いないと思います。

 

細心の注意をはらい、副業に取り組みましょう。

 

 

バレない副業は?バレない方法は?裏技も紹介

 

バレないためには

  • 給与扱いでない副業をすること
  • インターネットでの仕事をすること

がポイントになります。

 

給与扱いだと、給与支払報告書が市役所に提出されるため、バレます

なので、事業収入である必要があります

 

事業収入であれば、確定申告の時に、「自分で納付」を選択することで事業収入にかかる税金は別で支払うことができるんですね。

 

この上記2点をクリアする副業をざっくりにあげると

副業

  • プログラミング
  • ブログ(アフィエリエイト)
  • インターネット転売
  • Youtube(顔出しなし)
  • クラウドソーシング
  • 動画編集
  • Webライター

 

こんな感じですね。

いずれも、実名で仕事をしないように気をつけてくださいね。

 

お金の運用で考えると

  • FX
  • 暗号通貨売買
  • 投資信託

あたりもありますね。

 

でもやっぱりバレるのが怖いという方は裏技があります

 

それは、別名義で副業をする方法です。

 

 

皆さんの周りに、お仕事をされていない親族の方がいると思います。

すでに、定年を迎えた、父や母、お爺さまなどの方々ですね。

 

そういった方々は、「就業規則」など縛られるものがありません

 

なので、副業をしても何にも困ることがないんですね。

 

 

つまり、お仕事をされていない親族の名前をかりて、その方が仕事をしているという形でお仕事をするという方法です。

 

 

しかし、この方法には注意点があります。

  • 収入が多くなった場合、確定申告をする必要があること
  • 確定申告により、名義をかりた方の税金が高くなるケースがあること

 

副業で所得が20万を超えた場合、確定申告のしなければならなくなりますが、安心してください。

 

ほとんどの副業で、20万も稼げないのが現実です。笑

 

多くの場合、一円も稼げず挫折します。

 

少なくとも、私はほとんど挫折しました。笑

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回の記事では、

  • 副業することのリスク
  • どのような副業があるのか
  • バレない副業のやり方

 

について解説しました。

 

まとめますと、

まとめ

  • 副業は法律上は禁止されていない
  • 副業は「就業規則」で規制されている
  • バレた場合は「減給」が多い
  • バレるケースは、「税金の通知」
  • バレない方法は、「事業収入」かつ「確定申告で自分で納付を選択」
  • バレない裏技は、別名義で副業を行う

という内容でした。

 

 

副業って、興味はあっても色々気になって一歩踏み出すのに勇気がいりますよね。

 

本記事が、これから副業を始めようと考えている方の後押しをできたら嬉しいです。

 

何事も行動してみないと、何も始まりませんよね。

 

お互い頑張りましょう!

 

では!

 

 

<ここからは余談です>

 

実際、私は母名義で副業をしています。

得た収入は全て母の口座に入るようになっています。

まだ、ほとんど収入は得ていませんが。笑

 

まずは、副業で得た収入で母にお小遣いを与える

 

コレが当面の私の目標です。

 

お互い頑張りましょう。

 

 

-副業

Copyright© Tゾーン , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.